当社は創業開始(気象・水文関連では1852年、航海関連では1950年、航空・宇宙関連では1956年、防衛関連では1960年)以来、高品質な製品やサービスをご提供することにより、お客様や社会のお役にたてるよう努力してまいりました。
 昨今は「VUCA」の時代と言われ、「企業経営」や「個人や社会」を取り巻く環境を表しているキーワードとなっています。また、「持続可能な(サスティナブル)社会の実現」という社会的命題への取り組みも大きな経営課題となってきています。
(参考)VUCA:Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)の4つの頭文字

 2020年10月1日より、「(株)YDKテクノロジーズ」という新たな社名で活動させていただくことになりましたが、歴史と伝統を引き継ぐとともに、時代とともに変化する社会的な要請やお客様のニーズに対して、「経営理念」に基づき、お客様から信頼いただけるパートナーとして、これまで培ってきた技術に更に磨きをかけて、お客様に製品やサービスを含む最適なソリューションをお届けし、人々の安心・安全を支え、平和で豊かな社会づくりに貢献すべく、一層精進して参ります。
 今後も、当社に変わらぬご指導、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社YDKテクノロジーズ 代表取締役社長 大竹 眞

株式会社YDKテクノロジーズ
代表取締役社長 大竹 眞